09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

民進党の抱え込んだ問題は?

2016.09.16 (Fri)

Lien Fang様の抱え込んでいる問題は、台湾(中華民国)―中国(中華人民共和国)との関係の中で今後混迷するのでは?

彼女の御祖母様は、銀座をよく知る人だったようで日本の軍関係とも深い関係にあり、お父様は岸とも親しかったとか。自民党バナナ事件とかいうトラブルが表面化したときに、お父様が関与していたとか、いろいろとあったようでございまして。
そんなことも背後にはあり、Lienさまは、もともと自民党から出馬した方が家系の相性や政治的お立場はよかったはずだ、、、と、うちのボスは言っておりますが、どうでしょう?

で、民進党の抱え込んだ問題は?
Lienさまの血族は、中国と微妙な関係で、そもそも彼女の家系は戦前の日本との関係があまりに深く、戦闘機を寄付するくらいに軍閥との関係も濃厚で、戦後台湾では「反政府独立派」。Kodamaさまとも親しかったとかで、当然のことながら日本においては岸様との関係もそれなりに緊密で、自民党の重鎮とも近い? 
今でも、宏池会あたりは、Lienさまの一族とパイプがあるのでは?

彼女の祖父母からの経歴を辿れば戦前戦中戦後の台湾の悲劇がそのまま表に出てしまいまして、
裏方なら強いのでしょうが表に出てしまうときつい、、、。
年内に関連本が出るらしい、、、Kodama機関の台湾ルートは、戦後のタブーですものね。

Lienさまにとって、吉と出るか凶と出るか

赤旗によるロンダリングに成功し中国人民元の流入を加速化させる日本共産党との関係はうまくいくはずもなく、というより離別するための一歩が今回の立候補、とも。
日本共産党はそうはさせじと食い下がり、でも、しだいに民進党は親中国の姿勢が弱くなり、小沢一派も出ていく、とか?

小沢さまは、国連中心主義でまっとうな政策を主張されていたのに、いつから変節を?

そんなこんな、み~~んなボスの周りに集まる方々のウワサでございます。
退屈しのぎに。

19:30  |  Seabird, see the world!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mrschocolate2.blog.fc2.com/tb.php/3941-5a6265d6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |