07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

また、こんなふうにPieを繋いで?

2018.08.12 (Sun)

Pieを、またこんなふうに調教したい?
ダメ~~

今日、これからPieはお仕事!

0627b3w
(このフォトは、たぶん、冬に撮っていただいきまして、BELLを吊り下げて)

フランスパン
コーヒー
ミニトマト
冷やしキュウリにニンニク味噌

お昼はおひとりで
ごめんなさい



10:31  |  これも愛! これこそ愛!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ううむ、戦後の矛盾の残滓?

2018.08.12 (Sun)

YMNさま
わたくしの好きなキャラ、というか、感覚的にすっごくよくわかる世界の人で

うちは中国の山岳民族系で、祖父や祖母たちは戦前・戦中・戦後をそれなりに
ママたちも、逞しく
そして、Pieたちの世代。

表通りを歩き
ときには
裏通りを歩き

日朝関係も、表と裏が交錯し
そこらあたりは、菅沼光弘サマ『ヤクザと妓生が作った大韓民国」ビジネス社2915年11月にかなり詳しく
元公安部長がお書きになった書だけあって、でも、書けないこともいっぱい?

新宿のあるビルの地下に、戦後の裏世界を仕切っていたママの経営する喫茶店がありまして、夜はスナックに。
わたくしも小さいときに、幾度か
江戸っ子らしい歯切れのいい言葉で、昔のことを懐かしく

そういう時代を超えて今があり、清廉潔白な世界だけで歴史はできていない、とも。
YMNさま、歴史とリンクしてご自身を
武闘派とのお付き合いも長いようで、そういうひとたちが朝鮮半島との関係改善に尽力しているということもあるのでは?

安倍様は、そちらにもとても強いようで、お祖父さまたちの遺産は偉大!


10:24  |  Seabird, see the world!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

どうぞ、おつきあいさせていただきます

2018.08.11 (Sat)

Pieを調教したい?
いいわよ、どうぞ!

暑いから、やめておく?
な~~んだ、少し期待したのに

0614d7u

暑くても、エッチはしてもらいたいPie

暑いから、エッチはしたくない彼

ううむ、ムリヤリ、、、むふふ
逃がさないゾ!

17:21  |  どーでもいいような、、、でも、ねえ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

そっとやさしく

2018.08.11 (Sat)


そっと、やさしく

夏の夜の 松の梢に吹く風は かすかに秋の気配を乗せて  Mrs.PIE
朝顔の 花は萎れて 夏の風 冷やしキュウリに茄子の漬物  Mrs.PIE

散文的で、あまりに散文的で
彼は、暑くて歌なんて、、、というお顔で

だって、クーラーをつけると身体がだるくなりまして
わたくし、これから3kmくらい走ってきます!


17:18  |  これも愛! これこそ愛!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

冷やしたキュウリに

2018.08.11 (Sat)

暑い夏
冷やしたキュウリにニンニク味噌を
美味しい!

暑い夏には、「ミナミの帝王」を?
わたくし、読んだことなくて、ブックオフにでも行って
WD akikoサマの血縁のようで

アマチュア ボクシングの一件で伝説の武闘派のお名前もちらほら
そりゃー、そのお名前をちらつかされれれば、逆らう人なんていない?
もともとボクシングや空手の世界は、あちらこちら縁の深い方々ですものね。

無冠の帝王!
こういうキャラ、Pie的には好きなタイプでございまして
確かに、お付き合いしたらダメ、って、それはないでしょ?

紳助サマも復帰なさったらいいのに。
って、思いません?
17:08  |  退屈かしら?  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

少しつらくて、って何が?

2018.08.11 (Sat)

このときは、どんな調教を?

Pieは、だんだん淫らに

0810a2

0810a4


妻のお仕事?
そのかわり、、、

このときのフォトは、こちら → 愛の形はいろいろ
11:15  |  よせばいいのに PHOTOなんて  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

普通に普通

2018.08.11 (Sat)

昨夜?
もちろん、抱いていただきまして

どこのご家庭でも、同じことを
お隣も

うちは、普通に普通のSEX
Pieは老いたトドのようにベッドの上で

足を開かされ、Penisを
なんとなく「義務」的感じがしないでもなく

もっともっと、情熱的なSEXをしないと、、、
 複数プレイ
 夫婦交換
 ほかのかたのご調教
 ハプニングバー
それとも
 Clitorisにpierced earrings?

ダイアモンドを吊るしたい
って、彼の願望

いつも発情させられたままでお仕事を?
Pieは気が狂ってしまいます!
ただでさえ、週末は発情してしまい、フルフルと震えながらお仕事をしているのに、、、

縄師の手で、淫らなお縄を?
う~~ん、性感帯にきっちりと、という縄師なら経験してみたいけど、
お縄がゴチャゴチャしてるだけの自己満足的なお縄はイヤ!

主人のお縄は、最近上達し、Pieの性感帯をきっちりと
かなりの腕になったと思います。

今夜は、お縄を?
暑いときは、ダメ
その気にならなくて、普通に普通のSEXを。
アフターSEXで、いろいろとお話を

そして
もう一度,SEX!
という感じで

二度目はPieが上になった
丘の上に跨って?
いいえ、そんな暑苦しいこと、、、うん、してみたい?
あらら??

06:20  |  これも愛! これこそ愛!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

N大の体質? って

2018.08.11 (Sat)

思うのですが、
 つぶしてしまえ!
って、その前後の文脈もあるわけで

常識ってものがあるでしょ?
言葉が荒いのは、そういう文化なわけで

チヤリーダー問題
「監督」がお粗末?
そうかもしれませんが、大学のガバメントの問題でしょ?

 暇そうな若い新入社員をご自宅に派遣し、訴状の確認。
そして、
 誠意をもって調査をしました。
 監督には、本学の精神を踏まえ適切に指導するよう倫理委員会から注意をいたしました。
 今後も、誠心誠意、学生の指導に努めます
 今回のことにつきまして、ご連絡を賜り心より感謝申し上げます。
 今後も本学の教育についてご意見を賜ることができれば幸いです。
って、定番の対応するだけでしょ?

そっちの大学の危機管理学部はろくでもない教授ばかり!
うちのOFFICEに、どうぞお話を。
きっとお役に立てることが沢山あると存じます。

打ち合わせを兼ねて、銀座のRでいかがでございましょうか?
きっとお気に召すと確信しております。
御校の理事長とうちのボスとでは共通のお知り合いもいるようで、
どうぞお気軽にお電話を

って
どうかしら?

N大学、お金がいっぱいありそう。
コンサルタント料、お安くしときますけど、、、

うちのような貧弱で怪しいOFFICEには頼めない?
でも、あなたのところの危機管理学部教授たちは、あまりに、、、そもそも天下りの質が悪すぎまして
要するに、監査に手心を加えてください的人事だったわけで
そんな連中に危機管理のガバナンスができるはずもなく

って、思いますけど

06:02  |  Seabird, see the world!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

あら、どうして鎖が?

2018.08.10 (Fri)

どうして、ショーツと一緒に鎖が?

0807z72

Pieを淫らに調教するためのエッチな責め具?

これをさせられて絞り上げられてしまうと、歩けなくなりまして
Pieは、うんとかわいく

手を繋いでいただき
お尻を震わせ

調教されてしまったBODYは、感度がよくなりまして
今夜?
金曜日ですものね


08:10  |  秘密なの!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

男! YMN

2018.08.10 (Fri)

こういう人物、Pie的には好き!
YMN会長

男の魅力があって、みなさま、会長を立てて
お好み焼きが大好きで、関西人らしい!


こういうひとたち、いっぱいいまして
「民主主義」の根幹は、こんなふうにボスを作っていく過程にあるのでは?

Asia各国の指導者たちも同じような感じで
ボスって、こういうタイプ。

日大がまたメディアのターゲットに
こういうことって、いっぱいあるのに、、、って?

わたくしも、訴えられるかしら?
このあいだ、女性スタッフのCiちゃんに夜の「残業」を。

だって、わたくしでよければわたくしが出かけるのですが、鬼婆では少々まずい場でございまして
 思いきりのミニにピンヒールで
ま、、その分、「残業手当」が出ていますけど。
彼女が受け取ってしまえば、文句言われる筋合いじゃない、、、でしょ?

鬼婆
って、嫌われる?
そうかしら?

お父様やお母様に仕送りしたいのでしょ?
それなら、、、

 パワハラ?
 セクハラ?
そんなことば、うちのOFFICEには存在しなくて

ボスのカバン持ちで銀座に
どさくさに紛れて

いろいろと
 えっ、わたくしに?
いいえ
 わたくしが
です。
08:02  |  どーでもいいような、、、でも、ねえ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT